社員インタビュー

一歩一歩ですが、明確な目的と主体性をもって、仕事に取組みます。

連休には入居者様に会えないのが寂しいと思うぐらい毎日が楽しいです。

入社以来積み重ねた日々の経験が、私を成長させ、自信につながっている事を実感してます。

将来は施設を自分で経営できるようになりたいという目標ができました。

毎年やってくる新卒の指導係として、悪戦苦闘の連続ですが責任をもって取り組んでいます。

 
専門職幹部候補
松本宗樹
​2017年度入社

お仕事について聞かせてください

私は入社して2年目になります。
入社当初は正直、現場で実際に介護に携わりながらなんとか業務をこなせるようになる事に精いっぱいでした。

定期的に本社研修で基本的な知識を勉強したり、またその知識を現場でどのように活かすか提案するという事も行ってきて、現場の介護だけでなく、ケア・ブリッジ布施という私達の施設全体の質の向上に主体的に関わる事が私達新卒の役割だと認識しています。そのためには、1年目の現場経験が今後の自分に本当に役に立つと感じています。

2年目に入り、現場では後輩へのOJTや、自分が介護のサービスに入るのではなくサービス提供しているヘルパーさん全体のフォローにまわり1日の業務が滞りなくまわるよう全体を見る立場も経験しているところです。

事務的には、介護保険の請求業務の一部を手伝ったり、マニュアル作成やサービス提供責任者の補助的業務もしています。1つクリアしたらまた次・・覚える事、やる事はたくさんあり、徐々にではありますが、責任ある仕事の量が増えてきています。

私自身は決して要領が良い方ではないので時間もかかりますが、これからも真摯に着実に続けていきたいです。

私たちの施設では毎日のレクリエーションだけでなく、月1で、大きなイベントも行っています。そこで利用者様に毎日の生活を豊かにするよう工夫しています。月1のイベントはやりがいがあり、こちらも笑顔になれる仕事だと思います。

後輩へのメッセージをお願いします

はこの職場は「自らが成長できる場」だと考えています。様々なことに挑戦でき、毎日が成長の時間であり、新しいことを覚えるたびに自分の社会人としてのレベルがどんどん上がっていっている様に感じています。去年の今はあんな風だったのに、一年後にはこんなことが出来るようになった!などと嬉しく思えることがあります。
また、成長出来る場の他にも、「個性が活かせる場」だとも思っています。例えば私の場合、大学の部活で「ギター」をしていたのですが、それが社会人となった今でも職場のレクリエーションの場面で披露する機会があります。個性を活かして仕事ができることに喜びを感じた瞬間でした。私の場合は「ギター」でしたが、他にも「パソコンが得意」「絵が得意」「人に教えるのが好き」など様々な個性をお持ちの方がいると思います。きっと、その個性を仕事でも活かせると思います。
個人の若い力が成長していくと同時に会社の力も成長していくと思うので、若い力を集結させて一緒に会社を盛り上げていきませんか?

お仕事について聞かせてください

今年の4月に入社しました。
入浴介助や食事介助など実際に体を動かしての介護だけでなく、入居者様が服用されている薬についても学んだり、介護保険制度について理解を深め請求業務に関わるなど、少しずつですが、出来る事が増えてきて日々遣り甲斐を感じています。
私は、働くことに少し不安もありましたが、それまでに介護について基本的なことを学ぶ機会があるのでスムーズに実践へ移ることができました。
入居者様とのコミュニケーションは、想像していた以上に楽しいです。
私の何倍も生きて来られた中での沢山の経験から、様々なこと教えて頂いてます。
現場で直接、お年寄りに関わったからこそ分かる事、腑に落ちる事が沢山ある毎日です。
私は、将来的には全体のマネジメントができるように介護以外のいろんな仕事に積極的に関わっていくつもりです。

専門職幹部候補
久富阿早水
​2018年度入社
 

後輩へのメッセージをお願いします

「あなたはこの仕事好きでやっているの?」
働き始めて一か月も経たないときに入居者様にそう聞かれました。介護業界のイメージはどういったものか聞かれると、「きつい」「危険」などが挙がるかと思います。実際、私も初めはそう思っていました。「介護の知識もない私がやっていけるのかな」と考えたこともあります。
しかし、日々優しく丁寧に接してくださる入居者様や先輩に支えられ過ごしていくなかで、「私、知識とか浅くても、好きだからこの仕事やっているんだな。」と感じるようになりました。
なので、入居者様に自信を持って「この仕事が好きです」と言えるようになりました。
何事も「百聞は一見に如かず」です! 自分の知らない世界に飛び込むことは勇気がいることですが、いざ飛び込んでみると知らない事を学ぶ楽しさや感動がたくさんあります。
そんな風に思ってもらえる方とぜひ一緒に働きたいです。

 
ケアスタッフエキスパート
砂藤明希
​2013年度入社

お仕事について聞かせてください

私は大学4年生の時の、3か月間のインターンシップを経て当社に入社しました。元々、大学では国文学科を選考していましたが、1回生の終わり頃に父が突然病気で倒れたことをきっかけに、介護の仕事を志すようになりました。入居者様の移動・移乗介助、食事の介助や配膳・下膳、排泄介助、入浴介助、居室の掃除・洗濯、服薬介助など、日常生活を手助けすること、過ごしやすい環境を作ることが仕事です。
今では、それなりに出来ていますが、私は、要領の良い方ではありませんので、入社1年目は、入居者様にご迷惑をかけてしまったり先輩に叱咤激励される日々でした。
そんな中でも上司に「時間はかかるけれど仕事が丁寧やね」「砂藤さんは、絶対に手を抜かないから信用してる」「頼りにしてるよ」等と声をかけてもらえた事、入居者様の笑顔、「ありがとう」という言葉、この仕事をしていくうえで大変励みになり自信にもなりました。

後輩へのメッセージをお願いします

入社したての頃は、ヘルパースクールで学んだことが全く実践できず苦労し、同期の子と自分を比べて焦っては、よく空回りしていました。そんな私でも、周りの人の支えやサポートもあり、2年目でようやく夜勤に入ることができました。そして今年、第30回介護福祉士国家試験に合格しました。成長スピードは、人ぞれぞれです。他の人と自分を比べて焦ったりせず、自分のペースで成長していきましょう!
仕事をしていると目の前にいつもいろんな壁がありますが、それを1つ1つ乗り越える事で、数年前と全然違う自分になる事ができます。自分に自信がなかった私がそうであったので、大丈夫ですよ、一緒に楽しく働きませんか?

 

お仕事について聞かせてください

僕は2018年入社で、新卒1年目です。
今は、ケア・ブリッジ布施の入居者様の日常生活のお手伝いを担当しています。全ての事をお手伝いするのではなく、入居者様が出来ない部分をお手伝いさせていただいています。どんな些末な事でも入居者様に笑顔で「ありがとう」と言っていただけると、思っていた以上に嬉しいもので、少しでも笑顔になっていただけるように頑張ろうと思えます。
この会社に入社してからですが、将来は施設を自分で経営できるようになりたいという目標ができました。
まずは現場で介護というものを知り、介護福祉士の資格も取得しながら、施設の運営全般を学んでいきたいと思っています。3年後にはある程度の運営ノウハウを身につけられたと言えるよう頑張っていきます!

ケアスタッフエキスパート
芥子晶彦
​2018年度入社

後輩へのメッセージをお願いします

 入居者様によって介助の仕方が違い、全てにおいてその方に応じた対応を考えるため、同じ作業の繰り返しの日々にはなりません。とても達成感があり楽しいですよ。これは自分でも意外でした。
特に心掛けているのは信頼関係を築けるようなコミュニケーションです。僕は一人一人に合わせたサービスを提供することを心掛けています。普段の何気ない会話からでも相手の調子が分かるようになります。少しでも幸せを実感し、笑顔でいられる生活に寄与できる事が自分にとっての遣り甲斐です。
僕はまだ入社したばかりで不慣れですが、しんどいとは思わないし楽しく充実していて、今はもっといろんな事ができるようになりたい一心で、そんな自分自身を成長したな・・と感じてます。
ケア・ブリッジ布施には同年代の仲間が多く楽しく働いてますので、是非見学に来てください!

 
管理職
船附沙織
​2010年度入社

お仕事について聞かせてください

ヘルパーステーションClearのサービス提供責任者をしてます。
短大で介護福祉士の資格を取得して最初の7年間は特養で介護を経験しました。
その後、ケア・ブリッジで訪問介護や有料老人ホームの運営に関わってきましたが、新しい経験にあたふたしている間に8年が経過しました。本当に早いです。

まだまだ未熟な自分ですが、このお仕事をする中で、ケア・ブリッジ河内花園入居者様から、とてつもない宝物を頂いていると感じています。何倍も多く生きてこられた重みのある人生をまるで自分も経験させていただいているようなそんな気持ちになる時があります。
それと、責任者をしているため、毎年のように新卒や未経験のヘルパーさんの指導に携わり、うまくできているとは思いませんが自分なりに必死で人に教えるという事をしてきました。
 

後輩へのメッセージをお願いします

私は、両親や学生時代の友人に「すごく変わった」「成長したね」と言われる事があるのですが、きっとこのようなお仕事での経験が、私を成長させてくれているのだと思います。これからも前向きに、精一杯頑張って結果的に自分の視野が広がりより良い人生を歩めるようにしたいと思っています。

 

ご入居して頂いた方や、一緒に仕事をするスタッフの、「幸せ」に貢献できる場所をつくれるように尽力いたいです!一緒にやりませんか?